電話番号0722260022

WEB予約24時間WEB予約

インビザラインgo インビザラインgo

気になる前歯の歯並び
治しませんか?

invisaligngo 大阪エリアで最安
マウスピース矯正
(インビザラインgo)

大阪で最安の前歯の
部分矯正

総額¥395,000+TAX
(モニター価格)
※通常料金¥425,000+TAX

総額¥395,000+TAX
(モニター価格)
※通常料金¥425,000+TAX

  • 月々の調整費用¥0
  • 地域最安値
  • 月1回の来院
  • 治療期間6ヶ月

※価格は税抜き価格です。

※デンタルローンご利用の場合
月々¥6,200~

※矯正相談時に虫歯、歯茎の状態を含めた総合的な判断が必要になるためレントゲン検査と歯周病検査で¥3,000程度頂いております。

インビザラインGO無料相談受付中インビザラインGO無料相談受付中

こんな歯並びのお悩みありませんか?

すきっ歯を治したい
(空隙歯列弓と正中離開)

原因
すきっ歯の原因は顎の大きさに対して歯が小さかったり、生まれつき歯の本数が少なかったり、後は幼少期に爪を噛む癖が原因で起こる不正咬合と言われています。

すきっ歯を治したい

特徴
・全体的に歯並びに隙間がある
・上の前歯の隙間が目立つ
・食事中に物が詰まりやすい
・発音時に空気が漏れて滑舌が悪いと言われる

治療法
基本的には隙間を無くすために歯の矯正治療を行いますが、歯が小さくて空隙歯列になっているケースでは板状のセラミックを歯に付ける『ラミネートべニア』と言う治療やセラミックの被せ物を装着する治療を行います。

Before

治療法

After

治療法

ガタガタ歯並びを
治したい (叢生)

原因
顎の大きさと歯の大きさにアンバランスがあり歯がキレイに並ぶためのスペースが少ないことが原因で起こる不正咬合と言われています。

ガタガタ歯並びを治したい

特徴
・歯並びがデコボコしている
・犬歯が八重歯になっている
・歯並びがデコボコしているので
歯が磨きにくい
・発音がしにくかったり、
食べ物が噛みにくかったりする

治療法
インビザラインで治療する場合、軽度の叢生では歯を抜かずにすむことがほとんどです。
しかし重度の叢生では抜歯処置が必要になるケースもあります。顎の大きさに対しての歯の大きさを考えてバランスを見ながら歯を動かしていく治療になります。

Before

治療法

治療法

After

治療法

治療法

出っ歯を治したい
(歯の突出)

原因
上の前歯が出ている歯並び、いわゆる出っ歯(口ゴボ)のことを総称して上顎前突と言います。
顎の大きさに対して歯が大きかったり、舌の悪い癖、幼少期の指しゃぶりが原因と言われる他、口呼吸による口輪筋の緩みから上顎前突になりやすいとも言われています。

出っ歯を治したい

特徴
・食べ物が嚙みにくい
・発音が悪い
・前歯が出ているため口が閉じにくい
・笑うと歯茎が見える
・口がポカンと開いている
・見た目のコンプレックスに
なりやすい

治療法
インビザラインで治療する場合、軽度の上顎前突や1本前に飛び出た歯を内に入れるケースでは歯を抜かずにすむことが多いです。
重度の上顎前突では抜歯処置を行って内に入れるスペースを作ってから矯正治療を行うこともあります。
その他の治療法ではセラミック矯正という治療があり、歯を削ってセラミックの被せ物を入れることによって上顎前突を改善するものもあります。

Before

治療法

治療法

治療法

After

治療法

治療法

治療法

反っ歯(しゃくれ)を
治したい(前歯の交叉咬合)

原因
上の歯よりも下の歯が前に出ている嚙み合わせを下顎前突といいます。別の言い方で「受け口」「反対咬合」と呼ばれることもあります。

下顎前突は遺伝的な要因から骨格に問題があるケースもありますが、上の前歯が内側に傾いて生えることによって起こるものもあります。
その他に幼少期に下あごを前に出す癖があったりするとそれが原因になることもあります。

反っ歯(しゃくれ)を治したい

特徴
・上の前歯より下の前歯が前に
出ている
・食べ物が嚙みにくい
・発音が悪い
・受け口のため見た目の
コンプレックスになりやすい

治療法
下顎前突の原因が歯の萌出方向の問題であればインビザライン治療で改善できますが、下顎前突の原因に骨格的な要因があるようであれば通常の矯正治療だけでは改善が難しく、外科的治療が必要になるケースもあります。
その他の治療法では軽度の下顎前突であればセラミック矯正治療で改善することも可能です。

Before

治療法

After

治療法

インビザライン
認定医の
院長が治療を担当

インビザライン認定医
木村 亮太

-準備中-

きむら歯科院長 菅原 拓哉

まずはお気軽にご相談ください。

なかなか治療に踏み切れず悩んでいませんか?
そんな方はぜひ、無料カウンセリングにお越しください!
安いだけじゃない当院のインビザライン治療について、詳しく丁寧にご説明させていただきます。

インビザラインGO無料相談受付中インビザラインGO無料相談受付中

電話番号 072-226-0022

電話番号 お電話はこちら

インビザラインgo
とは?

アメリカのアラインテクノロジー社が開発した前歯の部分矯正に特化したマウスピース矯正装置で現在では世界100カ国以上で提供され、約1000万人以上の患者様がインビザラインによる矯正治療を受けています。

インビザラインgoとは?

なぜ数あるマウスピース矯正の中でインビザラインなのか?

今現在、日本国内で受けられるマウスピース矯正治療の種類は数十種類にも及ぶと言われております。その中で当院がなぜインビザラインをお勧めするのかご説明させていただきます。

院長の矯正治療体験記

1、治療終了時の最終的な歯並びを決めてから治療スタート

インビザライン治療ではまず歯型を取りそれを元に治療後のシュミレーション画像を作ります。
最終的な自分の歯並びがイメージ出来るため安心して治療を進めて行くことが可能となります。他のマウスピース矯正ではシュミレーション画像を作ることが出来ないものもあります。

治療終了時の最終的な歯並びを決めてから治療スタート

2、インビザライン矯正の歯型取りは1回で終わる

インビザライン矯正の歯型取りは基本的には治療前の1回で終わりますが、他のマウスピース矯正では全てではありませんが新しい装置を作るたびに毎回、歯型取りが必要なものもあります。

※当院では口腔内スキャナーiTeroを導入しているので、従来の歯型取りで使用していた粘土のようなものをお口の中に入れて長時間我慢していただく必要がありません。

インビザライン矯正の歯型取りは1回で終わる

3、歯を3次元的に
動かせる自由度が高い

インビザラインはアタッチメントと言われる補助装置を使用することにより縦横斜め様々な方向に歯を動かすことが可能になりました。

一方、他のマウスピース矯正では動かせる方向に制限があり、適応出来る症例は限定的だったり、また無理な動きをさせることによって後戻りのリスクも上がってしまいます。

歯を3次元的に動かせる自由度が高い

4、治療費が明確

インビザライン治療は最終の歯並びを決めてからトータルの費用を頂くため追加で費用がかかりません。
(装置の紛失、破損等は除く)それに対し他のマウスピース矯正ではマウスピースを制作する都度、費用がかかるものもあり、トータルの費用が不透明なものもあります。

治療費が明確

5、治療実績

インビザライン以外でも日本国内でシェア率の高いマウスピース矯正もありますが、世界的にみるとインビザラインの実績とシェア率に勝るものはありません。

治療実績

治療の流れ

治療計画の作成

初診時にお口の中全体のレントゲン撮影と歯茎の検査をさせていただきます。虫歯治療、歯周病治療が必要になる場合は矯正治療前に終わらせます。

また歯並びについてのお悩みやご不明な点をお伺いさせていただき患者様一人一人に合わせた治療計画を作成していきます。

治療計画の成

精密検査・資料採得

口腔内スキャナー『iTero』を使って歯型採得を行います。
通常の歯型採得であればお口の中に印象材(粘土のような物)を入れ硬化するのに数分間時間がかかるため、不快感を感じたり印象材の中に気泡が混ざることにより再型取りが必要になるケースがあります。

精密検査・資料採得

iTeroはスティックタイプのカメラで口腔内を撮影するため、患者様の負担が少なく再型取りの必要もありません。また型取りの精度も印象材を使用したものよりも高いです。
印象精度が低ければ適合の悪いマウスピースが出来上がってしまい、それを使用することによって、再型取りや治療期間の延長のリスクが上がってしまいます。
また、当院では正確な治療計画を立てるためにセファロ撮影やCT写真の撮影もさせていただきます。

治療計画のご説明

精密検査、口腔内スキャニングデータを基に矯正治療終了時の最終的な歯並びのシュミレーション画像を作成します。その上でおおよその治療期間も提示されます。

治療計画のご説明

矯正治療スタート

インビザライン認定医が独自で設計したマウスピースを装着して治療スタートです。マウスピースは1日20時間以上装着していただき10日ごとに次のステージのマウスピースに交換していきます。

マウスピース装着時の歯の圧迫感はありますが痛みはほとんどなく次第に馴染んでいきます。
※装置時間、装置期間を守っていただかないと治療の効果は全く得られないのでご注意ください。

矯正治療スタート

定期健診

マウスピース矯正中は虫歯や歯周病のリスクが著しく上がります。1ヶ月に1回のペースで定期健診にお越しください。その際に虫歯や歯茎の状態のチェック、現状の歯並びとシュミレーション上の歯並びに問題ないかをチェックします。

また必要に応じて虫歯治療や歯のお掃除を保険診療でさせていただくこともあります。

定期健診

治療終了・保定期間

個人差はありますが、約6ヶ月ほどで矯正治療は終了します。
治療終了後は綺麗に並んだ歯並びが後戻りしないように治療に要した期間の倍の期間は保定装置を入れていただくことになります。

治療終了・保定期間

先生の体験談

こんにちは、きむら歯科院長の木村亮太です。実は私自身も以前にインビザラインによる矯正治療を受けておりました。その時の実体験も踏まえてお話しさせていただこうと思います。

院長の矯正治療体験記

私が矯正治療を受けたのは8年程前でそれ以前の矯正治療と言えば金属のワイヤーを使用したものしかありませんでした。
ワイヤー矯正は歯を動かす分には問題はありませんが、お口の中に常にワイヤーが入っているため物が詰まりやすく、食事がしにくい、また、数年かけて矯正治療をした結果、歯並びは綺麗になったが虫歯で歯がボロボロになってしまう方も見受けられました。

そう言ったリスクもあることから私自身矯正治療を受けたい気持ちはありましたが踏ん切りが付かずに悩んでいました。そんな時に出会ったのがインビザライン治療です。

インビザライン治療は1~2週間ごとに、形が異なる新しいマウスピースと交換し少しずつ理想的な歯並びへと近づけていく治療です。当時の私は『これなら自分でも出来そう』と思い早速、自分自身でインビザライン治療を受けてみることにしました。
初めてマウスピースを入れた時の感想は『快適』でした。マウスピースは自由に取り外しが出来るので外してしまえば食事の制限もありません。

院長の矯正治療体験記

食べることが大好きな私としてはストレスなく治療を続けられました。歯磨きもワイヤー矯正と比べて格段にやりやすいです。そしてなにより透明なマウスピースを付けているだけなので見た目も気になりません。
そう言ったメリットは営業職をされている方、就職活動や成人式、結婚式を控えている方には大きいのではないのでしょうか?

歯並びに対してコンプレックスを抱えられている方は多いと思います。歯並びがガタガタしているせいで笑う時も口元を隠してしまう。昔の写真を見返した時にふと自分の歯並びに目が行ってしまう。
出来ることなら口元を気にせず笑いたい、一生に一度の晴れ舞台や記念写真を笑顔で撮りたいと思っている方も多いと思います。

矯正治療は子供ばかりが受ける治療ではありません。当院の矯正相談の半分以上は成人の患者様です。
男女比に差はありません。皆様の笑顔を作るお手伝いをさせていただければと思います。

まずはお気軽に
ご相談ください。

なかなか治療に踏み切れず悩んでいませんか?
そんな方はぜひ、無料カウンセリングにお越しください!
安いだけじゃない当院のインビザライン治療について、詳しく丁寧にご説明させていただきます。

インビザラインGO無料相談受付中インビザラインGO無料相談受付中

電話番号 072-226-0022

電話番号 お電話はこちら

ページTOPへ ページTOPへ